ユーロパッションロゴ

ボンバーグ

ボンバーグブランド説明見出し画像

2012年、ボンバーグはスイス時計の産業発祥の地であるスイスのヌーシャテルで誕生しました。 しかし、歴史の深さに惑わされてはいけません。ブランドには大きな野望とクリアなメッセージがあります:ボンバーグは翔んでいる! ボンバーグの社長であるリック・デ・ラクロワによれば、クリエイティビティというのは形にはまる事なく考えることが出来る能力であるといいます。 彼のヴィジョンは、国際的に認知され長きに渡り愛される時計ブランドを作り上げることであります。 また、既存の競合他社が多いマーケットよりむしろ、競争相手が少ない新しいマーケットを開拓し、他者との比較には重点を置かず、ターゲット層の欲望を満たすことも彼のヴィジョンの一つです。

1968コレクションの後、2014年にボンバーグは2つ目のコレクションラインを発表致しました。 それはBOLT-68です。この名前はブランドのDNA全体を現しています。"68"という数字は新しい社会へのパラメーターと、変化をもたらした20世紀の最も重要な年の1つである1968年に関係しています。 "Bolt"はコレクションの強さとデザインのインパクトを強調しています。 上品かつ大胆、複雑かつ機能的、反抗的だけれどもコミュニティの特徴に沿ったタイムピースです・・・・これがBOLT-68のパラドックスです。

スイスメイド、力強さ、型にとらわれない、ボンバーグのコレクションはこれまでに無いタイムピースを製造することによって、古典的な時計製造のルールを再解釈し、それを完全に覆しています。 ブランドポリシーは時計業界の中で独自のイメージを新たに作り出すことが可能だと確信しています。 BOLT-68と1968コレクションは全てにおいてクオリティとディティールにこだわり、 更に、トレンドセッターの為にリストウォッチの新分野を開拓しています。

トピックス

トピック見出し画像
2019.09.26
プレスリリース
掲載モデル
BB-01 オートマティック カタコンベ
トピック見出し画像
2019.07.29
雑誌掲載
「POWER WATCH 7月号 No.106」(2019年5月30日 シーズファクトリー)
掲載モデル
BB-01 オートマティック ホイール BB-01 オートマティック スカル
トピック見出し画像
2019.07.29
雑誌掲載
「POWER WATCH 7月号 No.106」(2019年5月30日 シーズファクトリー)
掲載モデル
BB-01 オートマティック カタコンベ
トピック見出し画像
2019.06.05
雑誌掲載
「MEN’S CLUB 7月号」(2019年5月25日 ハースト婦人画報)
掲載モデル
BB-01 オートマティック カタコンベ BB-01 オートマティック スカル
トピック見出し画像
2019.01.31
雑誌掲載
「時計Begin 2019冬号」(2018年12月 10日 世界文化社)
掲載モデル
BOLT-68 レーシング BB-01